• セラミドスキンケア
    エトヴォスセラミド美容液が名品すぎる。ヒト型セラミド5種類配合の最強保湿美容液
  • ミネラルコスメ
    エトヴォスのミネラルファンデスターターキットの内容・使い方を口コミレビュー
  • セラミドスキンケア
    セラミド高配合の「ピュアセラ」美容オイルを使ってみた口コミ。10日間でハリアップを実感
  • セラミドスキンケア
    ヒト型セラミドが高配合の「セルピュア」は大人の肌トラブルにおすすめのドクターズコスメ
  • セラミドスキンケア
    ヒト型セラミド高配合のおすすめ化粧水、エトヴォスバイタライジングローション使い切った感想【口コミレビュー】
  • セラミドスキンケア
    ヒフミドはヒト型セラミドが高配合でシンプルな処方。肌トラブルのある人でも安心して使えるスキンケア!
セラミドの種類と効果まとめ。擬似セラミド、天然セラミド、ヒト型セラミドの違いは?

肌のバリア機能として働き、乾燥肌の改善に有効な「セラミド」。
スキンケアを頑張っているけど乾燥する・・・という人はセラミドが足りていないのかも?

セラミド配合化粧品はたくさんありますが、セラミドは高級な成分。美容液だと5000円以上するものもザラ。
でも、セラミドには色々な種類があります。
一番効果的だけど高級な「ヒト型セラミド」、大量生産が可能でプチプラコスメにも使われる「擬似セラミド」、コメや馬油から抽出した天然由来の「セラミド類似体」など、効果やお値段も違ってきます。

お悩みや予算に合わせて賢くセラミドコスメを選びたいものです。
今回は、セラミドの種類と効果、そしてプチプラコスメに配合されている擬似セラミドやセラミド類似体の効果はどうなのか?ということについてご紹介したいと思います。

乾燥肌に積極的に補給したい、セラミドとは?

セラミドは、肌の角質層で細胞と細胞の中でスポンジのように水分や油分を抱えこんでいるような存在( 細胞間脂質)です。
お肌の角質層の水と油が交互に折り重なる構造が『肌のバリア機能』そのものであり、セラミドはこの肌のバリア機能を底上げしてくれる働きがあります。

このような肌のバリア機能そのものとしての働きは、多くの化粧品成分の中でもセラミドにしかできない働きなのです!!

セラミドが不足した肌は、水分を抱え込んでおくことができないので、肌は水分を失って乾燥します。
だからこそ、バリア機能が弱くなった肌にセラミドを補給し、肌のバリア機能を底上げすることが大事なのです!

セラミドの効果は、角質間細胞の中で『肌のバリア機能』をアップさせること! 乾燥肌、敏感肌の人は積極的に「セラミド」を補給せよ!

 

セラミドの種類と効果

セラミドは4つに分類することができます。

ヒト型セラミド 人の肌に存在するセラミドと同じ働きをするセラミド。乾燥肌には一番効果的だけど、高価な成分なので価格が高くなりがち。
擬似セラミド(合成セラミド) セラミドと似た働きをする成分。大量生産が可能で値段を抑えられる。
植物セラミド(天然セラミド) コメなどの植物から抽出したセラミドと似た働きをする成分。
動物セラミド(天然セラミド) 馬油などから抽出する動物性のセラミド類似体。効果はヒト型セラミドほどじゃないけど、お値段はヒト型セラミド並みに高価。

 

一番効果的なのは人が本来持っているセラミドに最も近い「ヒト型セラミド」。
ヒト型セラミドを外部から補うことで、セラミド不足が原因と言われる敏感肌やアトピー肌が改善したという報告も多くされています。
ヒト型セラミドそのものは高価な美容成分なので、プチプラのスキンケアコスメにも配合できるように作られたのが「擬似セラミド」や、植物や動物から抽出された「天然セラミド(セラミド類似体)」です。両方ともセラミドと似たような働きをしてくれます。

擬似セラミドやセラミド類似体は、ヒト型セラミドとどう違う?

擬似セラミド

「擬似セラミド」は石油からセラミドの構成に似たものを化学合成し量産が可能なものなので、低価格なコスメにも配合することができます。でも効果は当然ですがヒト型セラミドに比べると落ちてしまいます。しかし肌のバリア機能としての効果がないわけではないので、低コストで使い続けられるというメリットがあります。

天然セラミド(セラミド類似体)

動物セラミドや植物セラミドなどの「天然セラミド」の特徴は、セラミドの基本構造に加えて、グルコースやガラクトースなどの糖質がくっついていることです。なので天然セラミドはセラミド類似体とも呼ばれます。
厳密にいうとセラミドではなく、セラミド前駆体として活躍します。セラミドは肌の内部にいるときはセラミド前駆体という形で存在します。このセラミド前駆体はセラミドの合成を促してくれることがわかっているので、ヒト型セラミドほどではありませんが、肌のバリア機能をアップさせてくれると言えそうです。

確かにヒト型セラミドがすごいのはわかったけど、高価で続けにくいかも・・・という人は、擬似セラミドや天然セラミドが入ったプチプラコスメでも保湿効果はあるのでおすすめ。

point
「ヒト型セラミド」は高価だけど肌のバリア機能としての働きは一番いい!

「擬似セラミド」は低価格で続けやすいというメリットがある。

ヒト型セラミド→天然セラミド→擬似セラミド の順に高価で効果的

 

擬似セラミドや天然セラミド(セラミド類似体)にはどんなものがある?

成分表に「セラミド」と表記していいのはヒト型セラミドだけです。なので、「セラミド〇〇」と表記されているものは全てヒト型セラミドだ!と覚えておいてOKです。〇〇には数字やアルファベットが入ります。

それでは、擬似セラミドや天然セラミドは成分表にどのように表記されるのでしょうか。まとめてみました!

ヒト型セラミド セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、セラミド9、セラミド10 など

ヒト型セラミド配合のコスメヒフミドエトヴォスセルピュア

擬似セラミド ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド(=セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド)、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

擬似セラミド配合のコスメ→花王キュレル

植物セラミド コメヌカスフィンゴ糖脂質、グルコシルセラミド、植物性セラミド

植物セラミド配合のコスメ→セラクレア

動物セラミド ウマスフィンゴ脂質、ガラクトシルセラミド、ビオセラミド、セレブロシド

動物セラミド配合のコスメ→アルージェ

 

セラミド化粧品の選び方

敏感肌やアトピー肌など、肌悩みレベルが高いなら、断然お勧めは「ヒト型セラミド」です。アトピー肌、敏感肌、加齢肌にはセラミドが不足しているというデータがあり、外部からヒト型セラミドを補給することで改善できるという研究データもあります。

乾燥が気になる人、乾燥を予防したい、肌の状態をキープしたい人には、「擬似セラミド」や「天然セラミド(セラミド類似体)」でも十分効果があると思います。プチプラで続けやすいので、続けることで効果もアップすることができます。

セラミドにはたくさんの種類がありますが、お悩みや予算に合わせて賢く選びたいですね。

  • 【口コミ】アドライズのトライアルセットを使いきりました。くすみ抜けが半端ない!プラセンタ効果あり!
  • 大正製薬アドライズの全成分、効果は?使ってみた感想を口コミレビュー
  • ニキビ跡ケア始めました。プラセンタの美白効果はニキビ跡にも効果あり
  • 飲むセラミドは効果ある?オルビスの「ディフェンセラ」飲んでみた感想を口コミレビュー
  • セラミド高配合の「ピュアセラ」美容オイルを使ってみた口コミ。10日間でハリアップを実感
  • セラミドで乾燥肌対策!ドラッグストアで手に入る「市販のセラミドコスメ」おすすめ5選
おすすめの記事
未分類
WordPress へようこそ。こちらは最初の投稿です。編集または削除し、コンテンツ作成を始めてください。...